<事例4>都内の心療内科で勤務

年収3000万以上医師求人TOP >> 事例 >> <事例4>都内の心療内科で勤務

<事例4>都内の心療内科で勤務

心療内科の医師の年収は他の診療科目と比較するとやや安めに設定されている事があり、大体1500万円前後と見られます。心療内科で働く医師が3000万円を超えるなどの高い年収を得るケースとしては都内の大規模な総合病院などで働かれる場合、他にも開業医として働かれるケースがあります。似た診療科目として精神科があげられますが、精神科の年収は平均して2000万円を超えられているケースがあり、診療科目より給与が優遇されています。

現在、心療内科の需要は高まっており、医師の中には心療内科に転職を検討される事が多いです。ストレス社会と呼ばれる世相で、今となっては心療内科の求人を探す事に苦労をする事は無くなってきています。しかし、他と比較してあまり給与が優遇されていない心療内科の年収に難色を示す方も決して少なくありません。また、心療内科の医師の募集事項には、精神保健指定医など、細かい条件を満たす医師を欲する事がある様に、条件が課せられている場合もあるので、そういった条件を提示していない求人は特にすぐに埋まってしまいます。

心療内科の医師として働き、3000万円以上もの年収を獲得する方の中には、やはりキャリアが別の医師とは異なり高く、スキルも専門医師としての資格を所有しているなど、心療内科医師としての能力が高いものが伺えます。加えて、地方の小規模な病院ではなく、都内の大きな心療内科、総合病院で働かれる医師に見られます。

今現在、都内にも心療内科と掲げる病院が急増している傾向にありますが、それにはいくつかの要因があり、ストレス社会と言われる由縁で、患者数が今までより増えているという事もありますが、精神科と掲げる事によって、患者が足を踏み入れにくいと考える為に、心療内科として開業している医師もいます。そういった意味でも診療内科医として活躍出来る職場は徐々に増えて行っているのは間違いありません。

3000万円を超える心療内科の医師として活躍する為には転職サイトを利用する事も一つの方法としてあげられます。転職サイトの中でも医療業界に深く精通しているサイトがあり、尚かつ業界に関する知識を豊富に携えたコンサルタントがサポートをしてくれるので、年収のアップはもちろん、3000万円程の高額年収を得られる求人を紹介してもらえるチャンスがあります。今急増している心療内科医に転職を検討されている方はまず、転職サイトをご利用してみてはいかがでしょう。

年収3000万以上の医師求人もあり!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 年収3000万以上の医師求人まとめ All Rights Reserved.