<事例5>中小の美容外科クリニックでの勤務

年収3000万以上医師求人TOP >> 事例 >> <事例5>中小の美容外科クリニックでの勤務

<事例5>中小の美容外科クリニックでの勤務

美容外科は女性なら誰しも求める美を追求するための場所であり、いつ時代も利用者はいます。芸能人も美容外科を利用しているという事実を聞くことが多くなった結果、憧れの芸能人と同じ顔になりたいという理由で利用するかたは増加しています。中小の美容外科でも、能力や経験があるかたでしたら、年収3千万円以上になるケースは珍しくありません。転職をする上で注意をいないといけないのは、美容外科は病気のかたが対象ではなく、健康なかたを対象としているので、景気に左右されやすいということがあることです。病院によって不景気の影響もあり、利用されるかたが少ないところもあり、給料にも関係してくるので、しっかり転職先を選ばないといけません。

37歳の都内の中小クリニックで働いていた医師の場合は、手術の経験が高く評価され、採用となりました。美容外科では、手術をできるかたを求めており、手術の経験が乏しいかたは不採用になることが多いです。どのクリニックでも、手術の経験があるかたを求めており、経験があるかたは、高条件で迎えられることが多いです。経験が乏しいかたが採用されるケースがありますが、高条件で迎えられることはほとんどないので、転職をする際には経験が重視されるということを覚えておくべきです。

43歳の地方の中小のクリニックで院長として働いていた医師の場合は、院長として働いていたことはもちろん、手術経験が多く、難しい手術もできると判断され、高待遇で迎えられることになりました。美容外科では簡単な手術から難しい手術まであるので、難しい手術を経験されているかたは、面接官のかたの目を引くことができ、即戦力と見なされることが多いので、今回のケースでは、年収が3千万円程で設定され、これからも能力や実績に応じて年収がアップしていく給料システムとなりました。

転職をする際には、数多くの求人を見るということが転職で成功するか失敗するかの分かれ道となります。転職支援サイトに登録をし、ご自身の希望する条件の求人を検索して求人を探せば、見逃していた高条件の求人は少なくなります。高条件の求人を求めているかたは、キャリアコンサルタントのかたに非公開求人を紹介してもらい、応募をするのが一番です。各分野で経験や能力があるかたは、非公開求人を紹介してもられることが多いので、転職をする際に高条件の職場で働きたいと希望するかたは、非公開求人を紹介してもらえるようにお願いをしてみてください。

年収3000万以上の医師求人もあり!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 年収3000万以上の医師求人まとめ All Rights Reserved.